投資顧問会社が並ぶビル群

投資顧問を選ぶ時はいくつか比較することが必須

投資顧問の比較サイトを見る女性

投資顧問はファーストリッチ投資顧問の他にもさまざまな会社がありますが、慎重に項目別で比較して検討することが大切です。

料金で比較する

利用する前に料金は一番に見る部分ではないでしょうか。
料金は顧問料、情報料、サービス料などのように名称は違いますが、投資顧問会社に支払うお金のことです。
この料金が高いと投資でリターンが返ってきたとしても、全体的に見ればマイナスになる可能性があります。
そう考えると、料金は安い方がいいように思えますが、安い料金にはそれに見合ったサービスになることもあるのです。
欲しい情報やサービスを明確にしておいて、それに見合う料金の投資顧問を選ぶといいでしょう。

法外に高い料金の投資顧問が結果を出しているからといって、自分の資金力では投資できないということもありえます。
自分のサイズに合った投資顧問会社を選ぶことが重要なのです。

サービスを比較する

どのようなサービスを提供してくれるかというところも外せません。
情報だけなのか、アドバイスもしてくれるのかなど、それぞれの投資顧問会社によって内容が大きく変わります。
自分が必要としているサービスを提供してくれる投資顧問を選ぶことが大切です。

情報だけあれば買い時や売り時が分かるという人は、情報だけを提供している投資顧問を選ぶといいでしょう。
情報だけでは心配だという人はアドバイスをする投資顧問がいいかもしれません。
このように自分の投資に対する経験や知識をしっかり見極めてから、投資顧問会社を選ぶことが必要になります。

また、サービスを受けるときには最低限の投資の知識を持っている方がいいです。
何も知らないのでは、投資顧問が推奨していることの良し悪しの判断ができなくなります。
そうなってしまうと、自己責任で投資ができなくなるでしょう。

対応の仕方で比較する

投資顧問の対応の仕方も重要なポイントです。
入会したら何もサービスをしてくれないという投資顧問では信用できなくなってしまいます。
そうならないように対応をしっかり比較することが大事です。

電話での支援をしてくれる、メールだけの対応、個別に相談に乗ってくれるなど、各投資顧問によって対応はさまざまです。
対応がいい投資顧問を選ぶと、その会社を信用できるようになります。

一方で対応が悪いと、問い合わせしたくなくなるので、信用もできなくなります。
本来情報の信頼性と対応に関係はないのですが、対応が悪い会社を信用できなくなるというのが人の心理です。
そう考えると、対応がいい投資顧問を選ぶことが重要です。